にきび治療についてまとめたサイトです。

美容皮膚科で受けられるニキビ治療とは>

外用薬について

ニキビができてしまうことでのデメリットはたくさんあります。
やはり、どうしても見た目的なところ、また痛みなどがありますし、
跡に残ってしまうことも考えられますので、できるだけ早くニキビ治療を行うことをおすすめします。

そこで、ニキビ治療で使用される外用薬についてですが、市販されているものは、
効果がないとは言いませんが、含まれている有効成分の量が少ないことがあります。

本格的なニキビ治療を行う際には、できれば皮膚科で医師の診断のもと
処方される外用薬を使うことをおすすめします。

抗生物質系のものは、治りも早くなりますし、内服薬と併用してつかっていくことで、
とても効果が出やすいと言われています。

いじってしまったりしますと、跡にのこってしまうこともありますので、
できれば早く皮膚科を受診してニキビ治療を行うことが大事です。

万が一跡に残ってしまった場合には、美容皮膚科などでレーザーを使って治すという方法もあります。